ずっと小さなままの胸途中大きくなったけど‥

ずっとスポーツをしていた私は、邪魔にならない胸がむしろ好都合でした。私にとって、胸が小さな事は決して、自尊心が傷つく事など若い時は無かったのです。

しかし、大人になって好きな人が出来た時考えが変わっていきました。

人よりも、胸が異常に小さい事を気づいてしまったのです。

カップの有るブラジャーなんて物はまるで、私には必要なく、スポーツブラ一本で十分でした。

思春期になると、人から胸がないまな板などと、笑いながら言われた時期もあり、本当情けない日を過ごしました。谷間に憧れて、サプリメント飲んだりしましたが、全く効果なし‥。

胸の開いたセクシーな服装に憧れたのですが、それを着てみると、空洞‥。結局諦めて、スポーツ用のトレーナー着用の日々。

なるべく胸が、強調されない服を探す毎日でした。

あれやこれやしているうちに、月日は経ち、ある程度歳をとってしまいました。成長も、止まり。勿論ホルモンも、出にくくなり、今に至っています。

と言うことはもう、何かしらの処置をしない限り、憧れの美しい胸は掴めないと言うことなんですかね?

身体は太っても全然胸が太らないんです。

脂肪なのだからついても良さそうなのに何故でしょう。

子供を産んでから少し胸が大きくなった!と喜んでいましたが、離乳した途端、また元のように小さくなってしまいました。

乳腺が大きくなると、胸も大きくなるそうですね。

元に戻ったと言っても、今度は、小さい上に乳頭だけが下がってきたのです。垂れ乳って言うやつですか?

本当に私の胸には困った物です。

あぁ、こんな悩みをお金をかけずに治せる方法は無いのでしょうか?

女性にとって女性らしいと言う代名詞は胸!

と、思い思わされる今日この頃です。

はぁ、と、ため息をつきながら

ウインドーショッピングで、胸の大きく開いたワンピースを、ただただ見つめる私でした。