肌が弱いということについて

皮膚が荒れやすく皮膚科から病院に行き塗り薬や飲み薬を処方してもらいながら生活しています。

コーズシックスホワイトリペアの効果

洗剤にまける時は手袋をはめなくてはなりません。乾燥時期になれば皮膚が痒くなり、冬なのに部屋を冷たくして寝ることもあります。痒くて仕方ない時は寝ている間に皮膚を掻いてしまい血が出て翌日、ヒリヒリして痛いのに痒いという状態になります。

食生活では水分をとるようにしできる範囲で食べるものも気を付けたりしました。私はジャンクフードが好きなんだけども皮膚が痒くなるため多くは食べることができません。また油を取りすぎるのも痒みの原因になるようです。それから生活習慣として入浴の仕方も変えてみました。まずは皮膚が温まれば痒くなりますので温度を38度くらいにして入っています。

また石鹸やタオルで洗うと痒みの原因になりますので控えたことがありました。しかし1カ月半は頑張りましたが、清潔感という観点からどうしても痒みがひかず今は石鹸で軽く洗うようにしています。それから洗顔フォームを使用すればニキビができたり肌荒れの原因になりますので、使用していません。週に一回、石鹸で洗顔はしますが、基本は水で洗っています。髭剃りも定期的に剃刀の刃をかえないとすぐに肌荒れしてしまいます。正直、痒みというのは大変ですが、なんとか生活しています。